トランサム・ラダー【transom rudder】

トランサムからキール後端に取り付けられた舵。クラシックなキールボートの代表的な舵配置。簡単な構造だが頑丈で、点検、修理にも便利。なお、トランサム付近に付く梯子は、スイミング・ラダー(swimming ladder)と呼び分けている。

タイトルとURLをコピーしました