1:ヨットとは

ようこうひ【揚抗比】

セールやキールから発生する揚力と抗力を比べた比。発生する抵抗の割に大きな揚力が生じるような形状は揚抗比が大きくなる。
3:セーリング

ようそろ【宜候】

針路を維持すること。ステディー(steady)を意味する日本語。「(もはや転舵は)よろしゅう候」、あるいは「そのままの針路で宜しく候」という大昔の操舵号令が語源だとされる。→ステディー
1:ヨットとは

ようりょく【揚力】

流体の中におかれた物体が、ある条件になった時に、流れに直角に生じる力。
1:ヨットとは

ヨーイング【yawing】

船の動揺のひとつ。船首を左右に振る運動。
1:ヨットとは

ヨール【yawl】

2本マストで前のマストが後ろのマストより長いリグ。ケッチとの違いは曖昧。
3:セーリング

よこくしんごう【予告信号】

ヨット・レースにおいて、まもなく準備信号が発せられるということを予告する信号。クラス旗や大会旗などが掲揚される。
4:クルージング

よこづけ【横付け】

船を岸壁や他船と平行に舫(もや)うこと。アロングサイド(alongside)。船同士の横付けを慣用的にサイド・バイ・サイド(side by side)、略してサイド・バイともいう。
1:ヨットとは

ヨット【yacht】

帆に風を受けて走る船(セールボート:sailboat)のみならず、個人で所有する小型の客船をメガ・ヨットと称するように、業務では使わない趣味やスポーツで乗る船艇を広くヨットと呼ぶ。ただし、日本ではマストにセールを展開して走る小型帆船を指し...
1:ヨットとは

ヨット・クラブ【yacht club】

ヨットが好きな人の集まり。ある階層以上の人しか入会できないような排他的なものから、日本に見られるようなヨットの係留場所をともにする人々による町内会的な組織まで、雰囲気や目的はさまざま。帆走に重点をおくクラブが多いが、モーター・クルーザーを...
1:ヨットとは

ヨットマン【yachtsman】

ヨット愛好家。ヨットに乗る人。この場合のヨットは、セールボートを指す。ヨットマンというと何かこそばゆい気もするので、「ヨット乗り」と自称することが多い。ジェンダーフリーな米国人女性に「ヨットパーソン(yachtsperson)というべきだ...
タイトルとURLをコピーしました